還暦のお祝いは何にしよう

還暦のお祝いに

還暦は60歳を迎えたときにお祝いするのですが、最近ではまだまだ若い印象を持つ人が増えてきましたよね。仕事でもまだまだ現役で「この人が還暦!?」ってびっくりされる人もいらっしゃると思います。
とはいっても還暦は結構みなさんお祝いされる方が多いと思います。そんなときに難しいのが還暦祝いの記念品。特別な日ですから、特別なものを贈りたいですよね。

最近では似顔絵が人気

インターネットの発達によって最近では還暦祝いの似顔絵を贈る人が増えてきています。今までは現場に行って似顔絵師に描いてもらわないと作れなかったのですが、最近ではメールに写真を添付してそこから似顔絵を作ることができますので、どんな場所にいても気軽に似顔絵プレゼントを作ることができるようになったからです。

似顔絵師の手描きによる似顔絵は、世界でたった一つの品物で、プレゼントする人の個人的なメッセージも入れることができるので喜ばれる記念品として最適です。

似顔絵通販サイトの選び方

インターネットで調べるとたくさんの似顔絵師の通販サイトがあるので、どこにしようか迷うと思います。そのようなときの選び方をご紹介いたします。

1.サンプルをチェック
まずはサイトに掲載している似顔絵サンプルをチェックしましょう。似顔絵は似顔絵師によってタッチが異なりますので、自分の好みに合ったタッチか、そしてプレゼントされる人にとって喜ばれるタッチかチェックしましょう。

2.価格と納期をチェック
価格面では安いところでは4千円台から高いとろろでは2万円ほどするぐらい幅があります。必ずしも高いからいいというわけではなく、サンプルを見て判断するのがいいです。
画風の人気度もありますが、集客力があって注文が多いところは価格が高くなります。そのため、人気作家の場合は納期に1か月以上かかることもありますので、納期の目安もしっかりとチェックしておきたいですね。

還暦祝いにお勧めの似顔絵師

個人的にはおじいちゃん、おばあちゃんの特徴をつかみつつ、優しいタッチの似顔絵を描いてくれる似顔絵がどの人にも喜ばれるプレゼントとしてお勧めです。そのようなサイトでお勧めなのが、似顔絵ふくろうです。こちらの還暦祝いのページを見てもらえばわかるように、素敵なタッチで似顔絵を作ってくれます。
赤いちゃんちゃんこを無料で書いてくれたりと、細かなオーダーにもこたえてくれるよいうな柔軟性のある作家なので、満足度の高い品物ができると思います。